あしもとにゆらぐ Vol4

実行委員会 詳細
Executive Committee details

常花の苑実行委員会

常花の苑 実行委員会

新進気鋭の若手作家が植物園で絶滅危惧植物をモチーフとして作品展を開催
若い世代に植物における現状や保全活動の大切さを芸術を通してアプローチする活動を行っております。

Twitter
参加される作家情報や絵画に関する情報を多く掲載しております。

Instagram
絶滅危惧植物の紹介などアカデミックな内容を掲載しております。

展示会開催歴
Exhibition history

2018年 2月
第1回 若手作家による植物画展 「常花の苑に咲く者たち」を開催
展示内小企画として京都シャボテンクラブ様の個人所有物をお借りし同時展示する多肉植物展「多肉の庭に咲く者たち」を開催

参加作家 20名
来場者 約1800名
2018年 8月
第2回 若手作家による植物画展 「机上の温室」を開催
開催場所を 2階多目的室に移し展示する

参加作家 27名
来場者約2000名
2019年 1月
第3回 若手作家による植物画展 「花染の白苑」を開催

参加作家 8名
来場者約 1300名
2020年 2月
第4回 若手作家による希少植物画展 「あしもとにゆらぐ」を開催

参加作家 21名
来場者約 2800名
2021年 1月
第5回 若手作家による希少植物作品展 「あしもとにゆらぐVol2」を開催

参加作家 37名
来場者約 3000名
2021年 12月
第6回 若手作家による希少植物作品展 「あしもとにゆらぐVol3」を開催

参加作家 39名
来場者約 1000名

開催内容
contents

ページのトップへ戻る